スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/1&3お台場れぽ2☆
(すみません!れぽの続きです!なんとか間に合いました♪)

3日は何故かばくさんだけが登場!
(SANKAKU君はお休みでした。)
オーバーオールを着ててケリーに
剛「かわいいかっこしてるね♪」と言われていました。
ケリーがお客に向かって話している間、
いつもどおり至近距離で激写するばくさん!
ばくさんがまるでパンダが地べたに座るように(笑)
両足を広げて座っていたのですが
剛「またそういうポーズして!(-“-;)
  (パンツが)破れるよ!(爆)
  意外と体、柔らかいんだよね~!
  ちょっとむかつく!(笑)」と言っていました。
剛「今からこのクマ妖怪が(爆)下に降りて
 みんなの写真も撮っちゃうからね!」
 ばくは女の子大好きでかわいく撮ってくれるから…。」
ってケリーが言ってる間にも、ばくさんはケリーばっかり撮っていて(笑)
剛「ほらぁ!早く仕事にいけよ~!(-_-;)
  僕がしゃべってるうちに下に行けって!」
って下に行かせようとしてましたが
ばくさんが撮った写真をケリーに見せると
剛「おぉっ!いいね~vvかっこいい!(嬉♪)
  …ってこういうのは楽屋でやろうよ!
  ん?(また次の写真を見せられて)
  おぉっ!いいね~vv
  …ってだ~か~ら~!(怒!)
  ここで見せられたらこっちも『おぉ~っ♪』ってなっちゃうでしょ?
  こういうのは楽屋でやれって!
  え?『楽屋だと寝ちゃう』から??」(爆)

『寝ちゃう』っていうのは、『ばくさんが』なんでしょうかね?
『ケリーが』だったら…可愛いのにvv(〃▽〃)なんて思っちゃいました!

何度も言いますが、この日ケリーはストレートな表現で愛を歌い
語っていました。

剛「僕は18歳くらいのときに死のうと思いました。
  人前に立つだけで震えが来て…
  家族でさえも信じられなくなって…
  でも、今は『生きててよかった』と…それだけです。
  本当にそう思います。
  今の僕は、自分がそういう経験をしたことを良かったと思っています。
  僕の周りには沢山の人がいますが
  自分と同じような目にあっている人がすぐにわかります。
  そういう状況にいる人を見つけてしまうというか…
  昔の自分を見ているようで目に留まるんでしょう。
  僕も昔はすごく辛かったけど、その分、
  今は同じ辛さをわかってあげられる自分になれたんだと思います。
  そういう過去の経験を活かして、そういう人たちの力になりたいと
  思える自分がいます。
  僕が1番辛かったときに1番近くにいてくれた友だちが…
  小さい時から僕のそばにいてくれた友だちがいるんですけど
  その人が同じような辛い状況になったときも
  今度は僕が助けてあげることができました。
  その人とは、今も愛で繋がっています。
  皆さんも、辛い思いとか、胸が苦しくなってしまった人は
  どうか、ここへ置いていってください。
  僕が皆さんの思いを1つ1つ拾って、
  また愛に変えて放出していきます。
  
  もし僕を街で見かけたら、どうぞ声をかけて下さい。
  僕は普通の人間ですから。
  普通に生きていますから。

  あなたの隣の大切な人と手をつないで聞いてください。
  『Rainbow Wing』」

ケリーが直接的な表現で『死』という言葉を出したのは
初めてじゃないかなって思いました。
例えとかオブラートに包んだ表現ではなくて
本当に素のままで語ってくれたような気がして
涙が出てしまいました。
『1人の人としてわかりあいたい』というケリーの想いが感じられて
胸が熱くなってしまいました。(;;)
  
歌詞変えは
『まぶたが震えた 今日は今日だけ』と歌い
最後のシャウトは
『君を 僕を 宇宙を 光を 愛を 愛を 君を 僕を
放とう 空へ 天へ OH~!』と
天へ向かって手を差し伸べるようにして絶唱していました。

人が人を思いやる気持ちとか
相手のことを思ったり感じたりすることは
ごく当たり前のことと思っていたのに
それが当たり前ではなくなっていうようなことが多いですよね。
自分も人に対してあまりにも鈍感になっていたんじゃないかって
反省しました。
卑屈になることはないと思いますが
自分のことだけ100パーセント考えるのではなくて
みんながちょっとずつ10パーセントでも思いやれば
10人で1人の人を救うことができるかもしれませんよね。
ケリーの言う『愛のチャリティー』ってそういうことかな?と思いました。

ラストへのカウントダウンがそろそろ聞こえてきたライブですが
最後の最後まで愛に包まれたライブでありますようにvv
そして出来る限り、ケリーの愛をお伝えできますように♪

…ということで、また明日!ヾ(≧▽≦)
スポンサーサイト

テーマ : ENDLICHERI☆ENDLICHERI - ジャンル : アイドル・芸能

<< 6/8お台場れぽ1☆ | home | 6/1&3お台場れぽ1☆ >>

comment

こんばんは、
レポありがとうございます!!

読ませていただいて
胸が熱くなりました
彼のそのときの辛かった感情が
伝わってきて
ケリーさん、そんなつもりで言ったのではないのでしょうけど・・・
むしろそれを超えたから 今の自分が居ること
を伝えたかったのでしょうけど
そこまで、辛い状況で必死に頑張ってくれてたんだと考えたら涙が出てきます。

そうなんですよね
みんなが少しづつ思いやりをもてれば
救われる人がいるかも知れませんね☆



harmony♪様☆
即コメありがとうございました!(^-^)
ケリーの言葉には毎回想いが込められていて、泣かされます(ノ_・。)
れぽには、どうしても『私(なみせ)』というフィルターを通してしかケリーの言葉をお伝えできないので、表現が違っていたりすると思いますが、こうして皆さんのコメントを読ませて頂くと『根本的な部分はお伝えできているのかも知れないな!』と安心出来ます(*^_^*)
今日もまたタンクに潜入して来ますvv

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。