スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/25LoveEvent♪HIGHERれぽ6☆
20070709000706

またまた間が空いてしまいましたが…<(^^;)
過労で職場でぶっ倒れてしまい(爆)
しばらくおとなしくしてました。
画像は『これで見納めっ!ヾ(TT)』っとばかりに25日TANKを出た直後に撮ったものです。

愛に溢れたイベントもいよいよクライマックス!
どうぞ最後までお付き合いくださいませm(__)m

このあと、いよいよケリーがジョン・レノンの『Imagine』を歌います♪




剛「僕は人というのは
  『死んでから安らかに眠る人』と『死んでからもなお生き続ける人』が
  いると思っています。
  ジョンはまさしくそういう人なのでしょう。
  もしかしたら、この会場にジョンの魂がふらりと立ち寄っているかも
  知れません。
  そんなジョンとヨーコに、この歌を捧げます。」
という言葉の後に
十川さんのキーボード1本で、ケリーの澄んだ歌声が響きました。
あまりにも有名な曲なので
『どういう風に歌うのかな?』って思っていましたが
ケリーはENDLICHERIバージョンという感じで少しアレンジしていて
『Imagine all the people』という歌詞を
繰り返し、繰り返し歌っていました。

このときの心情やアレンジのいきさつについて
『ENDLICHERI☆ENDLICHERI
 Radio Cosmolosy』の最終日ですごく興味深いことを
お話してくれたので、一部分をれぽしておきますね!(^^)

剛「まあ、お二人(ジョンとヨーコ)にですね、
  何か感謝の意を表したいなということで
  『Imagine』を歌いました。
  ENDLICHERI☆ENDLICHERIアレンジで歌いましたけど
  とにかく、その~『イメージしよう』ということを凄く強調して
  歌いました。
  関係者の方々もたくさん見に来てくださって、
  『本来あの歌をアレンジすることは、そんなに好きじゃない』とはっきり
  言われました。
  『あ~だから僕が色々アレンジしたのがよくなかったのかな?』
  っていうことだったんですけど、そうじゃなくって
  大半の人はアレンジをあんまりやっぱしないんですって。
  出来…う~ん…ちょっと…ホントにね~…
  アーティストからするとやっぱ出来ないんですよね、なかなか。
  難しい!想いが強すぎて…ピュア過ぎるから。
  でも、それを『アレンジしよう』と言って
  アレンジをしてやったんですね。
  そうすると
  『初めてアレンジしたイマジンを聞いて良いと思ったんです!
  感謝しています!』と言って下さいました。
  で、何かやっぱりね…全部歌ってみたんです。
  普通のアレンジでやってみたんです。
  やっぱ『僕』じゃないんです。『ジョン』なんです、それをやるのは。
  本当にそう思いました。
  こんなにも…こんなにも手強い曲だとは思わなかったです。
  で、『僕が歌える言葉』だけをチョイスしました。
  僕とジョンが思っているところだけ一緒に歌いました。
  『ジョンの方が思ってるかなあ~?』というところはカットしました。
  なんかそんな感じで歌詞もカットしたりアレンジして歌いました。
  ま、とにかく『Imagine all the people』
  という言葉を『凄くジョンも今言いたいのかな?』って…。
  具体的など~こ~ど~こ~じゃなくて『もうその言葉だけを
  言いたいんじゃないかな?』ってなんとなく思って歌ったりしました。」

そういえば、この日の『空が泣くから』の歌詞変えは

剛『僕の胸には 愛はあるかな
  君の胸には 愛はあるかな
  どうか気付いて 愛の叫びを
  どうか気付いて 愛はあるから
  どうか気付いて 命の声を
  どうか気付いて 命の叫びを…』
と『どうか気付いて』を繰り返し歌っていました。

『Imagine all the people』
(想像して すべての人々のことを)というジョン。
『どうか気付いて 愛はあるから』と歌うケリー。
それは(あくまでもなみせの中で、ですが)
『自分の周りにいる人のことを思うこと=愛』という2人の声が
重なったように思いました。
最後に
剛「Thank you ,John」とケリーが静かに言ったのも
印象的でした。
その感動も冷めやらぬまま情熱的なアコギの音が♪
『Love is the Key』ではケリーのシャウトが冴え冴えと響き
『Sparkling』では『ありがとう!』と『お疲れ様』の意味も込めて
(だと思うんですが)メンバーの皆さんの名前を叫ぶ方が多かったです!
勿論、なみせも叫びましたよvv
『Blue Berry』
『脳』とめちゃめちゃハイテンション↑↑↑で
楽しかったです☆(≧∀≦)

MCでは
剛「このイベントをHIGHERと名づけたのは
  みんなで何回も言った言葉だし
  『もう少し高いところまで行ってみよう!』
  『もう少しHIGHERしよう!』って思ってもらえれば。
  他人から見たら低いかもしれないけど
  自分だけのHIGHERに向かっていって欲しいと思います。
  
  僕は18歳のときに死のうと思ってました。
  自分でも記憶が途切れてしまうことがあって
  いつのまにかベランダに立っていたり、刃物を手にしていたり。
  そんなこともありました。
  今、リストカッターの方とか自分を愛せない方とかもいらっしゃるかも
  しれませんが、
  他の人は一歩で上がってしまうかもしれないけど
  1歩ずつ、自分の目指すHIGHERへ上がっていったら
  最終的にはその人よりも高いところにいるかも知れません。
  人には人のHIGHERが、自分には自分のHIGHERが
  あると思います。
  自分のHIGHERを目指して一緒に歩いていきましょう!」
というMCがあって、その後に聞いた
『Rainbow Wing』は過去最高!でした!(;;)
まさに『全身全霊を込めた、魂の叫び』という感じで
ここのところ調子の出なくて心配だった、シャウトのところはもう…!!
ケリーの体からオーラがぶわあって出た感じがしました!
『こんなに凄いものを聞いちゃったらしばらく動けない…!』
って思ってたんですけど、
やっぱりこのイントロが聞こえると動いちゃうんですよね~♪(^^;)
『Chance Comes Knocking』!
ケリーの
剛「Let’s get Funky~♪」も最後かと思うと
涙が出そうになりましたが
みんな狂ったように(笑)踊り捲くりでめっちゃ楽しかったです!(≧∀≦)
ものっ凄い一体感有り捲くりでしたvv
ケリーがしょうこさんのドラムを叩きに行ったり、
上半身裸の(1人ウッドストック再び?)(爆)
竹内さんがおなかにでっかいピンクのハートをキーダさんに描いてもらい、
ウエケンさんからベースを奪い取って(爆)
見事なチョッパーを披露したり、
竹野さん、下神さん、SASUKEさんをケリーがステージのぎりぎり前まで
連れて行ってあげて、そこで見事なアンサンブルを吹いてもらったり…
とにかく、何がなんだかわからなくなっちゃうくらい楽しかったです!
音楽と拍手と笑顔でいっぱいになっていました♪
最後の方で突然ケリーが身につけてるイヤモニとかを全部取り始め
「???」と思っていたら
(この日、なみせはA1ブロにいたのですが)
A1ブロのほうに来たので、みんな狂喜乱舞っ☆
アンコールで出てきたときにはレインボーTと赤の『CHERI』ジャージ
だったのですが、
キーダさんがケリーの右半身に赤や黄色や緑や青や…
とにかく色んな色の絵の具を小さなバケツで
頭からじゃ~じゃ~かけ出したんで
びっくり!(@@)
かける度に「きゃあ~vv」と悲鳴があがりました!
ほんっとに床にぽたぽたたれるくらいの勢いだったので
(でもケリーってばほんっとに嬉しそうに笑ってたので)
『これは何かあるぞっ!』ってハラハラどきどきしながら見ていたら
アンコールの時に
白いボードのようなものが出てきたのですがそ
(それには
紫の文字で『HIGHER』と描いてあり
それに真ん中に向かいあう形で鏡文字で
『HIGHER』と描かれてました。)

曲のクライマックスでケリーが横向きにジャンプ=3して
自分の体をボードにべたって押し付けたんです!
まさに人間魚拓?!(爆)
それがまるでバスケのゴールを決めるみたいに
めちゃめちゃかっこよかったんで
んもぉ、みんな「&%$”*@~~っ!!」って訳のわからない叫び声を
あげてました!(≧∀≦)

顔も髪の毛も体も絵の具まみれのケリーは
剛「ちょぉ~~~~~楽しかったあ~!」って叫び
剛「俺、今、MAX生きてるって感じするっ!!」
ってめちゃめちゃいい笑顔で叫んでました!
なんか、もう『素のままの堂本剛』の生声を聞いたなあ~って感じで
もう、見てるみんなも笑顔!笑顔!笑顔!で
なみせも泣きながら笑ってました!(T∀T)
メンバーの皆さんもケリーを囲んで笑顔vv
するといきなり!
ウエケンさんがケリーに両手を広げてハグっ♪
会場、悲鳴~~~vv
しっか!と抱き合った2人が離れるとウエケンさんのまっしろなTシャツには
ケリーの跡がっ!(爆)
そのあと、なんと!!
十川さんがハグっ♪(嬉っ!)
十川さんにもしっかりとケリーの跡がっ!
ちなみにお2人ともそのときのケリーとのハグ跡の画像を
Blogにあっぷされてますねvv
剛「もうね、これをどうしてもやりたかった!(笑)
  やりたくてやりたくて…
  でも『ケガしますよっ!』っていうことでね。
  ダメになってたんだけど。
  スタッフがね、これ、マットみたいなので作ってくれて
  実現することができました!」
客、拍手~~~っ!☆-(^人^)
剛「1つ後悔してることは…これ(と髪を触って)思ったより早く固まる!
  頭がウニみたいになってる!(笑)
  休日を返上して寝ないで頑張ってくれたスタッフに拍手~!」
客、後ろや周りにいらっしゃるスタッフさんに会釈して拍手~~~っ!
  ☆-(^人^)
剛「もういらっしゃらないけど、東儀さんに拍手~!」
客、「東儀さんへ届け~~っ!」と拍手~~~っ!☆-(^人^)
剛「今日ここにいるかもしれない、ジョンとそしてヨーコに拍手~~~っ!」
客、愛を込めて拍手~~~っ!☆-(^人^)
剛「写真を提供してくれた、福山雅治←(って若干物真似入ってた?)(笑)
  さんに拍手~~~っ!」
客、福山さんに思いを込めて拍手~~~っ!☆-(^人^)
剛「箭内さん!どうぞこちらに来てください!」
一番後ろのスタッフさんがいる矢倉みたいなところにいた箭内さんに
スポットがあたり、拍手の中、箭内さんがSTまで走ってこられました!
剛「箭内道彦さんに拍手~~~っ!」
客、拍手~~~っ!☆-(^人^)してたんですが
箭内さんもケリーにハグっ!したんで途中で悲鳴にかわりました!(笑)
剛「(メンバーに向かって)まだこれ(ハグ)やりたい人は…?」
客「はあ~い!!」←なみせも勿論挙手っ!(爆)
剛「いや、こんなことやるのは頭のおかしい人やから!
  急遽決まったイベントなのに参加してくれたみんなに拍手~~~っ!」
客、みんなで拍手~~~っ!☆-(^人^)

剛「いや~楽しかった!
  個人的にイベントやりたい人は是非!やってください!
  でも結構お金かかるよ?(笑)
  思い出はお金で買えないけどね!」
客「ひゅ~~~♪」
剛「今日は本当に楽しかったです!
  あろがとう!THANK YOU~~~っ!」
って最後の最後まで充実しきったいい笑顔♪のケリーでした!
ハケるときにスティーブさんが
ス「万歳っ!」ってしてたので
お客も「ばんざ~いっ!ばんざ~いっ!」ってしてたのですが
竹内さんが「HIGHER~~!」って言いながら万歳をし出したので
お客も「HIGHER~~っ!HIGHER~~っ!HIGHER~~っ!」
って『HIGHER三唱』(爆)をして
この前代未聞の愛のイベントは幕を閉じました!
  
ケリーはOPからマイクにCHU☆CHU☆CHU☆って数え切れない程
CHU☆を送ってくれて
MCの合間にもCHU☆してくれてましたよ!

とにかくケリーの魅力いっぱい!愛がいっぱい!音楽がいっぱい!
アートがいっぱい!のめちゃめちゃ楽しいイベントでしたvv
ケリーもメンバーさんもスタッフさんもゲストの方々も…
みんなが笑顔だったのがすっごい心に残っています!
帰りも自然に「楽しかったぁ~♪」ってみんな口々に言ってました!
ほんっとに自然に口から出てました!
こういう終わり方もいいなって思いました。

そして、またこういう日がどこかで迎えられることを信じています。
ケリーは『虹をかけよう!』と言いました。
剛「虹は消えてしまうけど、そしたらまたかければいい。」と。
この辺のことについては、『Cosmolosy』で
本音で語ってくれていましたので
またあっぷできたら…と思っています。

本当に夢のようなひとときでした!
ここまであっぷするのに2週間もかかってしまいましたが(大爆)
楽しんでいただけていたら嬉しいです!
最後の最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m
FB現地れぽとか、お店の方に伺ったプラベ話とか
あっぷしたいものがまだまだありますので
お楽しみに♪

スポンサーサイト

テーマ : 堂本剛 - ジャンル : アイドル・芸能

<< 39企画♪ | home | 6/25LoveEvent♪HIGHERれぽ5☆ >>

comment

お身体大丈夫ですか?
ブログされてる方は皆さん頑張りやさんだと思うのだけど、ご自分の身体にも優しくしてあげてくださいね☆

ところで「Imagine」を自分に照らし合わせてみて、言葉を選んで歌ったケリー・・・。
ホントに歌詞を大切に、心を込めて歌う人だからこそのその行為に、またまたやられてしまいました・・・。
「Imagine」はリアルタイムで知ってるんですけどね、小学生の私でも「なんて透き通った素敵な曲なんだろう?」って他の曲とは明らかに違う何かを感じましたよ。やっぱり手強い歌だったんですね!
それを感じて、自分なりの「Imagine」で感謝に意を表するケリー。素敵。
そして、それを的確にとらえてレポしてくださるなみせさんの感性も素敵です(^^)♪

他のレポも楽しみです!が、あわてずゆっくり仕上げてくださいね!

何度か拝見させてもらってる…monnです。初めまして。初めてのコメントで少し緊張してますが、感謝の気持ちを是非伝えたくて打っています。
なみせさん。体調は、よくなりましたか?
今回のレポ、参加していない私でも感動できる内容でした。詳しいレポ、有難うございます!!
素敵な人のファンになったなと改めて思いましたし、より想いを強めてしまいましたよ(^^;)
お身体に気をつけつつ、またレポ宜しくお願いします。

豆にHPの背景も変えてはるんですね。以前の外人の子どもさんのも好きでしたが、今回のもいいですね☆虹もかかってますし♪癒されます(^^)

なみせさーんお久しぶりです♪
イベント以来ですね・・・
今となってはTankでの出来事が
きゅんと切なくなる思い出になりつつありますが・・・

体調の悪い中素晴らしいレポ。
本当にごくろうさまです!
お体大丈夫ですか?
回復されてるといいですけどv(^-^)v

私は今は、またケリーの愛に包まれる事を夢見ながら・・・
KinKiちゃん10周年に向けて気分盛り上がり中です♪

wadachan様☆
いつもお優しいコメントありがとうございます♪
レスが遅くなってしまって申し訳ありませんm(uu*)m
ラジオでのケリーの言葉を聞いて
『こんなにも手ごわい曲だとは思いませんでした』
という言葉に私も凄く心を動かされました。
そして、『どうしてもこれはお伝えしておきたい!』と思って、れぽのほうにも載せました。
『その人が何を伝えようとしているのか』ということと
『自分らしく歌うにはどうしたらよいか』ということを
同時に考えられるのって素敵だなって思います。
それはケリー自身が歌を歌ったり作ったりするときに
やはり魂を込めるような気持ちでやっているからだと
思います。
だからこそ、ジョンの気持ちに思いを馳せることもできたのでしょうね!(*^^*)

体の事をお気遣いいただき、ありがとうございます!
仕事もかなり忙しくなってしまうので
更新もままならないかも知れませんが(^^;)
またお付き合いいただけたら嬉しいです☆

monn様
初めましてvv
こちらこそ、コメントいただき、感謝です♪
本当に知れば知るほど素敵な人ですよね!(≧∀≦)
そして、そこにとどまらずにどんどん進化していく人ですよね!見習いたいです。<(^^;)
その魅力を十分にお伝えできたかどうか…
1部分でもお伝えできればと思っています。

Blogの壁紙のことまで誉めていただいて嬉しいです!
自分ですっかりデザインすることはできないので
テンプレをお借りしていますが
イメージに合ったものにするために
規約に触れない範囲でカスタマイズさせていただいてます。(…といってもほんのちょこっとですが)(爆)
「虹をかけろ!」っていうケリーの言葉に合ったものを探していたのですが、ぴったり☆なものが見つかって嬉しかったです♪
ちなみに携帯からご覧になると、また違ったデザインになっております。こちらも癒されますので、是非ご覧になってください!(^‐^)
またいつでもお気軽に遊びにいらしてくださいね♪

ねこ☆様
お久しぶりです!
「落ち着いたら~♪」なんて言いながらご無沙汰してしまって申し訳ありません!(^^;)
ほんっとにこの時期、まだイベントれぽをやってるとこなんてないですよね!(苦笑!)
KinKiイベントのほうも勿論、楽しみです♪
着うたDLもしましたよ~vv
また新たな計画?も回ってますよね!
紅白のものって…何にしようかな?
私は赤は似合わないので、またアクセとかになってしまうかも…。(--;)
そちらにも遊びにいきますね♪





post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。